Voyage of the moon

skyrim web site.

ななしむすめ!

 

名無し娘とのお付き合いは結構最近で、コンセプトは今でも変わりませんがちょいちょい変化していってます。条件としてはノルドである事、アルビノである事、顔が芋娘であることです。おかげさまで私のキャラメイクにしては一番人間らしい人になってます。

 

まあ…今までのが合掌なんですが(´・ω:;.:…

肌modをカスタマイズしまくってたら、一番アルビノ…まあ、色白っぽいスキンができました。元のスキンテクスチャの面影こそはありませんが!

最初の頃は気に食わなかったので割りと放置してましたが、

最近は馴染んできたのか普通に冒険したり、自作modのテストなどしております。

 

もうあの娘はいないのよ……(合掌

 

とでも思った?(まさかの原点回帰!

まあそれはさておき…今日は名無し娘にスポットをあててるので。

 

 

名無し娘はアルビノという特徴なので、実際のアルビノの方のお写真を拝見して、黒点をなくし、まつげも白に近くしてあるのでいざ普通の瞳にすると

「ん~?」

と違和感も生じます/(^o^)\ なんか普通の目の方が素直そう。でもこれだとまるで毒がないんですよねぇ……。

ん? これは名無し娘?

 

 

答えは(たぶん)次のブログまで!

きょうはおしまい。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

19 + thirteen =

© 2018 Voyage of the moon

テーマの著者 Anders Norén